メニュー

令和2年(2020年)取り寄せ和菓子売上ランキング - 太宰府 梅園菓子処 - 太宰府天満宮御用達の和菓子

ブログ

令和2年(2020年)取り寄せ和菓子売上ランキング

カテゴリ: 菓子のことのは 作成日:2020年11月28日(土)

 梅園菓子処のオンラインショッピング(ECサイト)ではいろいろなお取り寄せができますが、初めてのご利用のお客様は「何を買ったら良いか」と迷う方もいらっしゃるかと思います。そこで、過去の受注データから梅園菓子処ECサイト売れ筋ランキングをご用意してみました。ご参考になれば幸いです。

 

 売れ筋ランキング1位

 うその餅

やはり過去のご注文の中でも断トツ1位がうその餅でした。これはある程度は予想はしていましたが、実際にデータを洗ってみるとここまで圧倒的だったかと私たちがびっくりするほど。求肥餅を青しそ風味のそぼろでまぶした菓子で、中には太宰府天満宮のご神鳥である「うそ」の人形が必ず1体入っています。通常は博多人形の土うそ、正月のみ木彫りの木うそが入ります。

 

また、毎月25日は天神様の日でもありますので、この日には紅梅色(俗にピンク)のうその餅を販売しています。備考欄に『天神様の日うその餅』を書き添えていただければ、25日の製造分を発送することもできます。入数は15個となっていますので、おひとりでは食べきれないという方もいらっしゃるかもしれませんが、お客様からは「うちは冷凍して食べてます」とのお声もいただいています。求肥餅は解凍してすぐに柔らかくなるのでこの方法で召し上がれば解決です。

 

うその餅

 

 うその餅をお買い上げの方はこちら

 

 売れ筋ランキング2位

 宝満山

2位にランクインしたのは宝満山1棹、宝満山半箱でした。こちらもある程度予想していた結果です。宝満山は卵を使った菓子でその重層的で深みのある甘さが特徴です。単なる甘味ではなくて、甘さが重なり合っているような味覚。

 

こちらは冷凍しても固く凍りませんから、まずは冷凍庫に保管しておいて食べたい時に食べたいサイズにカットしていただければOKです。より詳しくはこちらの宝満山について書かれたブログ記事を下記リンクからぜひお読みください。サイズにお悩みでしたらまずは半箱をご購入いただき、お気に召していただければ1棹を購入いただければ良きかと。

 

宝満山

 

 宝満山なる菓子のこと(ブログ記事)

 宝満山1棹をお買い上げの方はこちら

 宝満山半箱をお買い上げの方はこちら

 

 売れ筋ランキング3位

 宝満山半箱+大徳寺納豆入宝満山半箱

詰合せのこちらの商品がランクイン。宝満山も食べたいし、大徳寺納豆入宝満山も食べたいというニーズに合った詰合せです。かつ、半箱(1棹の半分)サイズなので違った味がそれぞれ気軽に楽しめるということで人気なのでしょう。

 

大徳寺納豆というのは、いわゆるみなさまが想像する納豆ではなくて、寺納豆といわれるもの。梅園菓子処で使っている大徳寺納豆は、あの一休禅師から秘伝を伝えられ、それを代々と受け継いできた名店で謹製されたものを使用しています。一休禅師秘伝の味を宝満山と掛け合わせたものがこの大徳寺納豆入宝満山です。そんな室町時代に想いを馳せつつ召し上がっていただけましたら幸いです。こちらは大徳寺納豆入宝満山の写真です。

 

daitokuji res

 

 宝満山半箱セット(大徳寺納豆入宝満山半棹1箱+宝満山半棹1箱)をお買い上げの方はこちら

 

 売れ筋ランキング4位

 よろつよシリーズ

よろつよには10枚入平箱、10枚入り縦箱、20枚入り縦箱の3種類があります。そして、この3種類が同数でしたのでまとめて4位にランクイン。こちらは宝満山を特殊な方法で乾燥させた菓子で、外はさっくりと中は比較的にふんわりとした食感が特徴の菓子です。梅園菓子処の菓子の中では比較的に新しい菓子ですが、どなたが召し上がってもおいしいと感じていただける菓子を意識してお作りしているので、ランクインしたのかも知れません。迷ったら買っておいて間違いない菓子として店頭でもおすすめをしています。

 

平箱はお持たせ等のちょっとした贈答にちょうど良いサイズ、縦箱はコンパクトな大きななのでご自分用にお買い上げになる方がよくお選びになるようです。このよろつよの秘話などもブログにアップしていますので、ぜひリンク先もご覧ください。

 

yorotsuyo

 

 

 とある名もなき菓子によろつよなる名がつきたる話(ブログ記事)

 よろつよシリーズをお買い上げの方はこちら

 

 売れ筋ランキング5位

 ラムレーズン宝満山

新しい商品からランクインしたのでこちらのラムレーズン宝満山。こちらのラムレーズンはレーズンをラム酒に漬けこむところから職人が手作業で行っています。市販のものを使ってみても良いのではないかと提案はしているのですが、「ラムレーズン宝満山の命はラムレーズンですばい」と首を縦に振りません。その分、確かに美味しいものが出来上がってきます。そのせいか、このラムレーズン宝満山、店頭でもよく売れています。あまり売れるとコストがっとこちらが心配になるほど。こちらも開発秘話をブログで書いていますのでぜひお読みください。名付けて葛藤のラムレーズン宝満山です。ラムレーズンがお好きな方は間違いなく大好きな商品ですのでぜひお試しください。

 

ラムレーズン宝満山

 

 葛藤のラムレーズン宝満山の行方(ブログ記事)

 ラムレーズン宝満山をお買い上げの方はこちら

 

上記ランクインの商品が圧倒的でしたのであまり目立たない感じとなりましたが、この他にも…

 

 詰合せ(宝満山1棹、東風梅6個、梅守4個)

 詰合せ(うその餅1個、東風梅3個、ミニ梅守3個)

 詰合せ(梅守4個、宝満山1個、うその餅1個、東風梅4個、まつば2本入3袋)

 

このような詰合せもよく出ていました。これらの詰合せはご贈答などではご使用されたようで、内のしや外のしなどをかけてのご注文が多いようです。梅園菓子処では大小問わず冠婚葬祭の御用にもよくお遣いいただいておりますので、安心してご用命ください。数が多い場合にはお電話でのご注文も受け付けております。お気軽にお電話ください。

 

 以上、令和2年ECサイト売上ランキングでした。梅園菓子処のECサイトからのご注文、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

Copyright Baien Co.,Ltd. All Rights Reserved. [login]